×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クニちゃんの週刊中国株情報
Vol.50
2005.10.31
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、クニちゃんです。
非流通株問題および人民元再切り上げなど悪材料が出てきて
本土株式市場が下げてます。
またアメリカ株に引きつられて香港株も下げてます。
しかし日本の株式市場は好調です。

クニちゃんの姿勢はまだ待ちです。


ありがとうと言われました!
FX!またまた今週も紹介しておきますね!
但しFXは勉強せずに投資した人のほとんどは
負けている人の方が多いという事です。
何事も勉強しましょう!

=================================


=================================


今週紹介するのは
『会社・経済は生き物では無い!』
です。
 株式市場において電力株などは一般的に成熟段階に入った企業であり、
もはや成長の可能性は低いといわれております。
しかしながら会社・経済は生き物では無いのです。
生き物は赤ん坊から子供そして大人という過程を得て成長しますが、
企業というものは、赤ん坊を通り越していきなり大人になる可能性があります。
中国でいえば『資産注入(アセットインジェクション)』という言葉を覚えてください。
香港株や本土株に上場している会社の多くは実は子会社が多く、
親会社はあまり無いのが実情です。
子会社が成長するにつれ、株式市場においても信頼が得られ、
そして親会社の優良資産を買収する事があるからです。
さらに優良ではない資産を親会社が買ってくれる場合もあります。
(何で悪い資産を親会社が買うの?という疑問はあるかもしれませんが・・・)
このように中国において、政策というのは非常に重要なポジションを取っております。

ちなみに中国の時期5カ年計画についてアイザワ証券の参考レポートがあります。
http://www.aizawabtc.com/rep_up_asia_others/79/attach1.pdf

ポイントはサービス業という言葉ですね。
クニちゃんの狙いはスーパー事業(すなわち中国版イトーヨーカドー)
の会社です。


『人の行く道に裏あり花の山』

*********************************
クニちゃんのこれが狙いの銘柄ナビ 第17回目

今週もデンウェイです。
『2.4香港ドルを割ったら買おうと思ってます。』
といいましたが、下げ相場でしたので、クニちゃんは購入してません。
相場の流れが止まったら買おうと思っています。

*********************************
吉岡美穂さん!


===============================

▼バックナンバーはこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/stockmailmagazime.html

▼女性にお勧めページ!クニちゃんのホームページはこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/index.html

===============================

▼配信停止はこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/stockmailmagazime.html

===============================

●投資は自己責任でお願いします。
なお、このメルマガの内容に関する正当性は保証できませんので、
各自が投資する際はあらためて情報収集お願いします。