中国製薬(チャイナファーマ)
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クニちゃんの週刊中国株情報
Vol.23
2005.4.4
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、クニちゃんです。

72の法則ってご存知ですか?
72を年利(%)で割ると、運用額にかかわらず、資産を倍にするために
必要な年数を算出できます。
例えば年利6%の場合、72÷6=12
で年利6%12年で資産が倍になります。
但し手数料,税金は考慮しておりません。

################################
バリュー投資入門

################################



先週は煙台安徳利果汁(イェンタイアンドレジュース)をお話ししました。

さて今週紹介するのは中国製薬(チャイナファーマ)です。
中国製薬(チャイナファーマ)はビタミンC系,ペニシリン系薬品
などを製造・販売する製薬会社です。
同社の主力製品であるビダミンC系薬品は昨今の美容・コスメ人気
で需要が多く同社もその恩恵を受けております。
また7−ACA系薬品も供給がニーズに追いつかない状態であり
今後の同社の利益に貢献するものと思われます。


同社の決算情報ですが
       売上高(百万HK$) 純利益(百万HK$) 配当
2003年度   2478        504         0.14香港ドル
2004年中間 1150        146

であり、2004年中間決算からの予想では2004年度決算は減益の予想です。
さてそんな同社の株価ですが、若干下げ基調ですが、最近は値が全く動きません。
このような値が動かない時はドルコスト平均法で少しづつ買いまして
着実に資産を増やしましょう。

目標買い株価 :2香港ドル以下
目標売り株価(短期,1−2年) :3香港ドル
目標売り株価(長期,5−10年):5香港ドル

『人の行く道に裏あり花の山』


==================================
       ※ 今週のひとこと ※
ドル高円安ですね!107円近辺まできました。
今年の予想レンジは100〜120円ですので、
まだまだ円高だと思います。
円安,元の切り上げ前ひょっとしたら最後の買い相場はあと
数回かもしれません。
今の状態ならばH株,GEM株は買いだと思います。
クニちゃんは中国本土株はちょっと上ったので購入せず,
デンウェイ,キャップインフォをここらでナンピンする予定です。



==================================


===============================

▼クニちゃんのホームページはこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/mezase1000man.html

===============================

▼配信停止はこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/stockmailmagazime.html

===============================

●投資は自己責任でお願いします。
なお、このメルマガの内容に関する正当性は保証できませんので、
各自が投資する際はあらためて情報収集お願いします。