深せん南山電力
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クニちゃんの週刊中国株情報
Vol.14
2005.1.31
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、クニちゃんです。

まずは先週のおさらいです。
先週はチェンミン紙業 (チェンミンペーパー)をお話ししました。
チェンミン紙業 (チェンミンペーパー)の株価は1月21日終値は5.5香港ドル,
1月28日終値は5.5香港ドルと変わらずでした。
中国の旧正月が今年は2月9日から始まりますので、
資金の余裕のある方は購入しても良い価格だと思います。
旧正月後に人民元切り上げの可能性があると言われてありますので、
確かに買い場であるのはまちがいありません。
但しクニちゃんの予想では人民元の切り上げはまだ無いと思います。
まぁ神のみぞ知るといったところです

さて今週紹介するのは深セン南山電力です。
深せんは香港に隣接する中国の都市で、発展著しい都市であります。
その都市で電力,ガス,水道を供給しているのが同社であります。
同社は深センB株の中で高配当銘柄,高ROE銘柄で有名であります。

2004年1-9月期決算において同社は
売上高(百万元) 1,723.17 (前年比 29.86%)
純利益(百万言) 317.70 (前年比 10.77 %)
という具合で材料高(原油高,石炭高)の環境下で好調です。

2003年度の配当は0.468元(5.81256円,1元=12.42円と換算)でした。
同社の配当は
2000年,0.074元
2001年,0.31元、0.02409632無償株
2002年,0.42元
といった具合に順次配当をあげてきております。
今年の配当も昨年度同様の0.4元程度とすると、
1月28日終値の株価は7.6香港ドル(100.168円,1香港ドル=13.18円と換算)
ですので、5.81256/100.168=5.8%年利という事になります。


目標買い株価 :6.5〜7香港ドル以下
目標売り株価(短期,1−2年) :9香港ドル
目標売り株価(長期,5−10年):15香港ドル

『人の行く道に裏あり花の山』

==================================
       ※ 今週のひとこと ※

ネット証券のメインユーザーは実は「60代男性」だという事です。
http://monitor.macromill.com/monitor/r_data/20050112_onlinekabu/index.html


投資信託『グローバルソブリン・毎月決算型』が安値圏に入っております。
値動きが少なく毎月40円配当を出しておりますので、現在の基準価格で
購入すると年利5%程度になります。
余剰金がある方はおすすめします。

イーバンクなら購入手数料無料です。
早速口座を開きましょう!

===================================================================

クニちゃんも購入しました!
テクニカル分析の入門書

個人投資家のための株価チャート読み方の基本
個人投資家のための株価チャート読み方の基本
===================================================================



################################
メルマガ紹介

de nada〜幸せな富を得るために〜 企業・ビジネス:株式、投資
凡人だからこそ必要な「幸せな成功」をゲットするためのメンタル
・ノウハウ・テクニックを踏まえ、インターネット使った、
ネット株式投資デイトレード、はやりの中国株やIPOも話題に!!


▼登録はこちら▼
http://www.geocities.jp/the_pharcyde0723/


################################

===============================

▼クニちゃんのホームページはこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/investment.html

===============================

▼配信停止はこちら▼
http://kunichan.gozaru.jp/stockmailmagazime.html

===============================

●投資は自己責任でお願いします。
なお、このメルマガの内容に関する正当性は保証できませんので、
各自が投資する際はあらためて情報収集お願いします。